オンワード2018年春のファミリーセール@芝浦の開催情報(2018年3・4月)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンワードのビッグイベント、関係者限定2018年春のファミリーセールが東京芝浦で開催されるので、詳細情報をお届けしていきます。

大手アパレルメーカーの公式キャンペーン情報まとめ


大手アパレルメーカーが実施しているキャンペーンクーポン情報をまとめました。ファミリーセール情報とあわせてご活用ください。

オンワードの大規模なファミリーセールは東京ビッグサイトで行われるのが定番でしたが、2020年の東京オリンピック開催にあたり、東京ビッグサイトの開場確保が難しくなったようで、前回から会場を芝浦のオンワード樫山の自社ビル開催に変更しています。

それでは2018年春オンワードのファミリーセール@芝浦の日程や会場などの詳細情報をまとめてご案内していきます。

過去のオンワードのファミリーセール情報は以下のページで確認いただけます。
「オンワード」の記事一覧です。

オンワードの公式通販サイトでは、オンライン限定のファミリーセールも開催中です。

オンワードのネット通販サイト:オンワード・クローゼット

オンワード・クローゼット

2018年春のオンワードのファミリーセール@芝浦はいつ?どこで?

オンワードの2018年3月31日~2018年4月29日の合計8日間にかけて開催される大規模ファミリーセール日程と開催場所は以下のとおりです。

日程

オンワードの大規模ファミリーセールは2018年3月31日土曜日および4月の土日を使って合計8日間開催されます。

前回のファミリーセールにも増して、長期間のファミリーセールになっていますね。

第1週目

  • 3月31日(土)9:00~18:00
  • 4月1日(日)9:00~18:00

第2週目

  • 4月7日(土)9:00~18:00
  • 4月8日(日)9:00~18:00

第3週目

  • 4月21日(土)9:00~18:00
  • 4月22日(日)9:00~18:00

第4週目

  • 4月28日(土)9:00~18:00
  • 4月29日(日)9:00~18:00

※各日ともに、最終入場は閉場30分前となっています。

これまで東京ビッグサイト開催では10時開場でしたが、芝浦は1時間早い9時開場なので早めの参戦が必要です。

セール会場

会場は2箇所に分かれての開催となっています。

オンワード芝浦ベイパークビル

Google Map 芝浦ベイパークビル
アクセス方法
  • JR「田町駅」芝浦口から無料送迎バス運行(AM7:00から運行開始)
  • JR「田町駅」芝浦口から徒歩15分

オンワード芝浦第3ビル

Google Map オンワード芝浦第3ビル
アクセス方法
  • ゆりかもめ「芝浦ふ頭駅」から徒歩5分

どちらの会場にも専用駐車場の用意が無いので、近隣の駐車場は争奪戦になります。車での来場はなるべく控えたほうが良さそうです。

私は前回のファミリーセールは車で行って、運良く会場目の前の路上コインパーキングに停められたので助かりましたが、パーキングスペースが空くのを虎視眈々と狙う方々が前を行ったり来たりしていました。

車で行かれる方で、駐車場に確実に停めたいという場合は早い時間の到着が必須だと思われます。

最近は駐車場を事前予約できるサービスも充実してきたので、事前に駐車場を予約しておけば駐車場探しに時間を取られる心配もなくてセールに集中できるので安心ですね。

駐車場事前予約サービス一覧


トメレタ

akippa

予約専用タイムズB-Times

軒先パーキング

2018年春開催のオンワードファミリーセールの招待状

今回も送られてきました。2018年オンワード春のファミリーセールの招待状です。

オンワードが毎回本腰を入れて開催するファミリーセールの招待状にはオンワード社員情報の印字項目があり、印字された状態で封書で送られて来ます。

ハガキで送られてくるファミリーセール招待状とは趣が異なる招待状で、この印字された紙が入館証となり、一人につき1枚必要となっています。他のファミリーセールのように招待状1枚につき複数名の入場ができないのです。

ファミリーセール来場キャンペーンとして、WEBクーポンがプレゼントされるキャンペーンも実施中です。

オンワードのネット通販サイト:オンワード・クローゼット

2018年春に開催されるオンワードファミリーセール招待状入手方法

招待状を入手するためには以下の方法があります。

  • オンワードに務めるご家族やご友人がいる場合、直接登録してもらい入館証を送付してもらう
  • 上記入館証を既に持っている方に譲ってもらう
  • ヤフオクやメルカリなどで招待状を落札・購入する(非推奨)

オンワードのファミリーセールは他のファミリーセールと比べて狭き門になっています。

オンワードの2018年春開催ファミリーセールに行く価値はある?

オンワードのファミリーセールは行く価値ありです。

5段階評価だと5!

わが家では、オンワードのファミリーセールはお祭り感覚で参加していますが、今回も第1会場の芝浦第3ビルではレディースアパレルを中心に23区、組曲、自由区、JOSEPH、TOCCAなど、オンワードグループのブランドが束になってかかってきます。

もちろんメンズも五大陸やカルバン・クライン、JOSEPHや23区など、メジャーどころのラインナップはしっかり揃っています。

そして第2会場の芝浦ベイパークビルは、食料品、コスメ、生活雑貨などを特別価格で提供する会場になっていて、明治屋や森永、人形町今半などの食品・ワインブランドをはじめ、ワコールやアディダス、ナイキなど、インナーウェアやスポーツウェアなどをあつカウブランドのアイテムが並びます。

今回もとにかく祭りなので、わが家も楽しんで参加する予定です。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク