富士急ハイランドの料金と最大51%割引クーポン券まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都内からのアクセスも良く、絶叫マシンで有名な「富士急ハイランド」の料金や最新割引きクーポン情報をお届けしています。

富士急ハイランドの通常料金はフリーパスだとおとな5,700円と非常に高額ですが、デイリーPlusの割引クーポンを使うことで、お得に2,200円で富士急ハイランドを楽しむことができます。他にも割引率が高いクーポン情報をまとめてお届けしていきます。

富士急ハイランドのお得なクーポンはどれ?

絶叫マシンに乗るなら富士急ハイランドと言われるほど、多くの絶叫マシンがあることで有名な富士急ハイランド。絶叫マシンのFUJIYAMA・ドドンパ・ええじゃないか・高飛車の4大コースターを筆頭に、2000年以降は「トーマスランド」や「ハムハムどきどき!おうこく」などのファミリー層にも楽しめる施設が登場しているので、小さな子供から大人までが楽しめるアミューズメントパークとして人気です。

では、富士急ハイランドのアトラクションを存分に楽しむための割引券やクーポン券にはどのようなものが存在するのでしょうか?

これから富士急ハイランドに行こうと思っている方のために、現在入手可能な割引チケット(割引券)やクーポン券の情報のほか、アクセス情報やオトクなバスツアーの情報など、おでかけに必要な情報をわかりやすくまとめてお届けしていきます。

富士急ハイランドのクーポン一覧

どのクーポンがオススメ?

公式サイトの割引を含めて、多くの割引でフリーパス大人400円オフ、中高生300円オフ、こども200円オフという設定が基本になっています。

天気が良くて空いている日であれば、乗り物が乗り放題の公式メルマガ「CLUBフジQ」での600円割引がオススメですが、富士急ハイランドの場合は混んでいて待ち時間が長く、乗り放題とはいえ結局あまりアトラクションに乗れなかったという場合や、強風や雨によって天候に左右されやすい絶叫系マシンが運休になってしまったり、緊急メンテナンスでの運休など、乗り放題フリーパスを存分に発揮できない場合があります

また、電車やバスで行く場合のセット券を利用するという方法もありますが、やはり上記と同様の理由で、結局乗り放題を活用できずに高くついてしまう場合があります。

そういうときに威力を発揮するのがデイリーPlusの特別割引チケットです。入園+乗り物3回券のセットで50%以上割引になるのは非常に魅力的ではないでしょうか。

デイリーPlusとは?
デイリーPlusとは、月額540円(初月無料)で映画、旅行 、ジム、レンタカー、マッサージ、エステ、ホテルなどがいつでも最低価格保証の Yahoo! JAPANが提供するお得な会員制割引優待サービスです。


下のキャンペーンページからデイリーPlusに申し込むと、今なら2カ月無料で使えます。

クーポン情報その1(公式サイトの割引クーポン/前売り券)

公式サイトではフリーパスがおとな400円割引、中高生300円割引、こども200円割引になるクーポンを発行しています。

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,300円
  • 中高生5,200円→4,900円
  • こども4,300円→4,100円

公式サイト:http://www.fujiq.jp/ticket/coupon.html

クーポン情報その2(公式メルマガ「CLUBフジQ」)

公式メルマガ「CLUBフジQ」に登録することで、10%ほどの割引が受けられるようになります。

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,100円
  • 中高生5,200円→4,600円
  • 小人4,300円→3,900円

公式サイト:http://www.fujiq.jp/ticket/clubfujiq.html

クーポン情報その3(ローチケHMV)

ローチケHMVはローソンで発券できる前売りチケットですが、前売り券の購入で割引が受けられます。割引率としてはそれほど目立ったものではありませんね。

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,300円
  • 中高生5,200円→4,900円
  • こども4,300円→4,100円

クーポン情報その4(JTB)

JTBでもコンビニ発券できる割引前売り券を購入できますが、割引率としてはローチケHMVと同様、目立った割引ではありません。

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,300円
  • 中高生5,200円→4,900円
  • こども4,300円→4,100円

クーポン情報その5(HISクーポン)

HISクーポンもJTBやローチケHMVと同様の割引前売り券です。

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,300円
  • 中高生5,200円→4,900円
  • こども4,300円→4,100円

クーポン情報その6(エポスカード会員優待)

エポスカードホルダーのための会員優待でも割引が受けられます。

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,300円
  • 中高生5,200円→4,900円
  • こども4,300円→4,100円
エポスカード:http://otoku.eposcard.co.jp/sp/epotoku/courtesy/amusument/fujikyu/

クーポン情報その7(UCSカード会員優待)

ユニーファミリーマートホールディングスが発行するカード、UCSカードでも富士急ハイランドの割引が受けられます。

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,300円
  • 中高生5,200円→4,900円
  • こども4,300円→4,100円

クーポン情報その8(JAF会員優待)

JAF会員優待でも富士急ハイランドの割引が受けられます。窓口でJAFの会員証を提示することで割引が受けられます。

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,300円
  • 中高生5,200円→4,900円
  • こども4,300円→4,100円
JAF公式サイト:http://www.jaf.or.jp/

クーポン情報その9(デイリーPlus)

今回50%以上オフという圧倒的な割引率で場を騒然とさせたデイリーPlusの割引です。

ここで使うべきは、入園+乗り物3回券の特別割引チケットです。

種別:特別割引チケット(入園+乗り物3回券)

  • 大人、中高生4,500円→2,200円
  • こども3,900円→1,800円

種別:フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→5,300円
  • 中高生5,200円→4,900円
  • こども4,300円→4,100円

デイリーPlusについては日本全国のレジャー施設が割引になったり、映画が常に500円引きになるなど、デイリーPlusの便利な使い方については別の記事でも書いているので参考にしてみてください。

クーポン情報その10(富士山マラソン参加者割引)

ちょっとレアな大会参加者や応援者限定の割引です。

種別:入園料

  • 1,500円→無料(大会参加者限定)
大会参加者&応援者限定 特別サービス

種別フリーパス(入園+乗り物フリー)

  • 大人5,700円→4,200円
  • 中高生5,200円→3,800円
  • こども4,300円→2,700円

種別:富士山マラソン記念【特別限定】乗り物3回券付き入園券

  • 大人、中高生4,500円→2,200円
  • こども3,900円→1,800円
富士山マラソン:http://fujisan-marathon.com/

オススメの割引クーポンは?

上記でも触れたとおり、入園+乗り物3回券のセットで50%以上割引になるのはデイリーPlus富士山マラソン限定の特別割引のみとなっています。なかでも誰でも利用可能なデイリーPlusに軍配が上がるのではないでしょうか。

富士急ハイランドへのアクセス方法

富士急ハイランド

住所:〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5丁目6−1

車の場合

■首都高速4号線から中央自動車道大月JCT経由、河口湖I.Cをおりてすぐ。

■首都高速3号線から東名高速道路御殿場I.Cをおり、国道138号線を進む(約15分)。東富士五湖道路須走I.Cからのり、富士吉田I.C(約15分)をおりてすぐ。

駐車場情報

普通車 1,500円

バス  2,500円

※バイクは無料。マイクロバス及び大型車はバス料金となります。

バスの場合

富士急ハイランドに隣接する『ハイランドリゾート ホテル&スパ』駐車場内にバスターミナルがあり、 新宿・東京方面、横浜方面(横浜駅・センター北駅・たまプラーザ駅)、京都・大阪方面や、三島駅、国府津・新松田駅、新富士駅からのアクセスに便利です。

また名古屋方面、埼玉方面(大宮・川越・所沢)、群馬方面(渋川・前橋・高崎)、 千葉方面(津田沼・西船橋・海浜幕張)、静岡駅、沼津駅からの高速バスも季節運行しています。

電車の場合

JR乗車券+富士急行線(往復)+ハイランドフリーパスがセット。

(特急プランには特急電車指定席がセット、富士急行線は普通電車・特急プランいずれもフジサン特急自由席が利用可能)

富士急ハイランドの混雑状況リアルタイム情報

Twitterでは富士急ハイランドに関するどのような情報が流れているかチェックしてみましょう!

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク