沖縄美ら海水族館の割引料金はいくら?割引クーポン情報【厳選6クーポン】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄にある水族館といえば、世界最大級の大きさを誇る水槽「黒潮の海」を有する沖縄屈指の人気スポット「沖縄美ら海水族館」。ジンベエザメやナンヨウマンタが巨大水槽の中を游ぐさまは圧巻ですよね。

美ら海水族館の一般料金はいくらなのでしょうか?そして料金が割引になるクーポンにはどのようなものがあるのでしょうか?今現在手に入れることができる割引クーポンを6種類、ベストチョイスして整理しました。

いま美ら海水族館に行く場合、どのクーポンが最もリーズナブルな割引が受けられるのか見てみましょう。

沖縄美ら海水族館の最もお得なクーポンはどれ?

沖縄美ら海水族館のお得なクーポンを探そうと思っても、なかなか見つからないのが現状ですが、見つけたなかから5種類を厳選して、どのクーポンが最も割引率が高くてオトクなのか、まとめてご紹介していきます。

現在入手可能な割引チケット(割引券)やクーポン券の最新情報のほか、アクセス情報やおでかけに必要な情報もあわせてわかりやすくまとめてお届けしていきます。

沖縄美ら海水族館の最新クーポン一覧

どのクーポンがオススメ?

沖縄美ら海水族館の通常料金は?

沖縄美ら海水族館の入館料金は以下の通り。

日中16:00までの通常料金と、16:00以降の入館で少し安くなる4時からチケットに分かれています。

入館時間 年間パスポート
8:30~16:00(通常料金) 16時~入館締切
(4時からチケット)
一般 団体<20名以上>
大人 1,850円 1,480円 1,290円 3,700円
中人(高校生) 1,230円 980円 860円 2,460円
小人(小・中学生) 610円 490円 430円 1,220円
6歳未満 無料

クーポン情報その1(公式サイトの割引クーポン/前売り券)

沖縄美ら海水族館の公式サイトでは残念ながらクーポン等の発行はされていません。

障害者手帳や療育手帳の交付を受けている方と付き添いで入館される方1名まで無料になる福祉サービスは他の施設同様に整っています。

また小中学生のみを対象に、年に2回、無料開放日が設けられています。

2017年はゴールデンウィーク期間中の5月4日(木)と5月5日(金)が対象になっています。当日は非常に混雑が予想されますので、事前に本記事最下部で発信しているTwitterのリアルタイム混雑状況を確認されることをおすすめします。

クーポン情報その2(デイリーPlus)

デイリーPlusでは大人料金が20%オフ(1,850円⇒1,480円)、子供料金も大幅に割引が受けられるクーポンが2016年の夏頃までは存在していたのですが、残念ながら現在はなくなってしまっています

時期によってはまた美ら海水族館の割引きクーポンが発行されるかもしれませんので、私もデイリーPlusは定期的にチェックするようにしています。

日本全国のレジャー施設が割引になったり、映画が常に500円引きになるなど、デイリーPlusの便利な使い方については別の記事でも書いているので参考にしてみてください。




クーポン情報その3(道の駅「許田」やんばる物産センター)

やんばる物産センターでは、沖縄美ら海水族館以外にも沖縄の観光地の割引チケットが購入できる場所として有名ですね。

ちなみにデイリーPlusの会員だと、やんばる物産センターで2,000円以上購入するとシークァーサージュース1杯サービスになります。

  • 大人:1,850円→1,600円
  • 中人(高校生):1,230円→1,100円
  • 小人(小・中学生):610円→550円
  • 6歳以下→無料
  • 家族券(大人2名+小人2名)4,920円→3,950円

クレジットカードは使えません。使えるのは現金のみなのでご注意ください。

やんばる物産センター:http://yanbaru-b.sakura.ne.jp/?page_id=314

クーポン情報その4(ローソン前売り券)

沖縄県内のローソン店頭レジで直接購入できる前売り券です。

  • おとな:1,850円→1,660円
  • 中人(高校生):1,230円→1,110円
  • 小人(小中学生):610円→550円
  • 家族券(おとな2名、小人2名):4,920円→3,950円

クーポン情報その5(日本旅行)

日本旅行でもローソン前売り券と同じ割引価格でチケット購入が可能です。

  • おとな:1,850円→1,660円
  • 中人(高校生):1,230円→1,110円
  • 小人(小中学生):610円→550円
  • 家族券(おとな2名、小人2名):4,920円→3,950円

日本旅行観光クーポン:http://www.nta.co.jp/aso/

クーポン情報その6(JTBレジャーチケット)

琉球村の入園券や沖縄の観光施設の利用券と沖縄美ら海水族館のセットメニューでお得な割引が受けられるチケットです。販売期間が設けられている場合があるので、現在の販売状況は公式サイトでの確認をお願いします。

【琉球村入園券+沖縄美ら海水族館入館券】

人気の沖縄美ら海水族館と琉球村の割引入園券セットです。必ず先に琉球村への立ち寄りが必要です。

  • 16歳以上:3,050円→2,750円
  • 高校生:2,430円→2,200円
  • 小中学生:1,210円→1,100円

【とくとく5パス沖縄美ら海水族館入館券】

沖縄美ら海水族館と沖縄の観光施設11箇所から4施設を選んで利用できるチケットです。沖縄県内でのみ販売。本券は発券日から5日間のみ有効。

  • 大人:3,200円
  • 高校生:2,500円
  • 子ども:1,500円
JTB公式サイト:http://www.jtb.co.jp/kokunai/

沖縄美ら海水族館の割引クーポンまとめ

沖縄美ら海水族館の割引クーポンは、他のレジャー施設と比べると種類が少なく、公式サイトでも割引クーポンを発行していません。

しかし、道の駅やローソンで割引前売り券の購入が可能なので、事前に割引チケットを購入しておくか、2016年のゴールデンウィークから夏休み期間にかけてはデイリーPlusで前売り券よりも割引率が高いクーポンも発行されていたので、お出かけ前にデイリーPlusに登録しておいて、定期的にチェックするというのもアリだと思います。

デイリーPlusの便利な使い方については以下の記事にまとめていますので参考にしてみてください。

デイリーPlusはみなさんご存知のYahoo!JAPANが提供している、1,000,000件以上の特典が最低価格保証で受けられる福利厚生サービスで、月額540円(税込)で映画、旅行、ジム、レンタカー、マッサージ、エステ、ホテルなどいつでも最低価格保証で利用できるというものです。

また、沖縄観光で使えるクーポン情報を以下の記事に第1弾としてまとめていますので、沖縄旅行を予定している方はこちらも参考にしてみてください。

来月沖縄旅行を予定しているので、沖縄の観光スポットで使える割引クーポンがあるか調べてみたところ、驚くほどにたくさん見つかりましたので、沖縄の...

沖縄美ら海水族館のアクセス方法

Google Map 沖縄美ら海水族館

車の場合

  • 許田ICから海洋博公園まで 許田IC→国道58号→国道449号→浦崎交差点左折→県道114号→海洋博公園
  • 那覇空港から 那覇空港→県道231号→安次嶺交差点右折→国道331号→豊見城・名嘉地IC

駐車場情報

駐車場は無料です。

海洋博公園には9つの駐車場がありますが、美ら海水族館には『北ゲート前駐車場』もしくは『北駐車場(立体駐車場)』が便利です。

バスの場合

所要時間:那覇空港から約2時間20分〜約3時間半

那覇空港から海洋博公園へバスで行く場合は以下の2つのルートとなります。

  • その1 高速バス・一般路線バス利用時は、名護バスターミナルで乗り換えが必要となります。
  • その2 やんばる急行バス利用時は、那覇空港より乗り換えなしで、行くことができます。

※路線バス・やんばる急行バスとも「記念公園前」で下車となります。

沖縄美ら海水族館の混雑状況リアルタイム情報

Twitterでは沖縄美ら海水族館に関するどのような情報が流れているかチェックしてみましょう!

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク