フクウロのキャンペーンコードの入手方法まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高値で古着を買い取ってくれることで定評のある「フクウロ」ですが、買取金額がさらにアップするキャンペーンクーポンを発行することがあります。

買い取り査定した金額に10%~30%上乗せして買い取ってくれるクーポンなので、例えば査定額が10,000円のときに30%アップクーポンを使うと13,000円になるというお得効果がとても高いクーポンです。

ではそのクーポンはどうやって入手できるのでしょうか?フクウロで使えるクーポンの入手方法をお届けしていきます。

フクウロ公式LINE@アカウントの新規友だち追加で10%アップクーポンGET

LINEのフクウロ公式アカウントを友だち追加するだけで買取価格金額が10%アップするクーポンがもらえます。

LINE@では、LINE友だち限定クーポンや買取額アップキャンペーンのお知らせなどが配信されてくるので、フクウロのクーポン入手方法としては確実な方法です。

スマホで上記フクウロの公式サイトにアクセスすると、かんたんに友だち追加できる設定になっているので、まだ10%UPクーポンを入手していない方は、まずはクーポンをGETしましょう。

フクウロで実施中の高価買取キャンペーン

フクウロでは期間限定で、買取対象アイテムが1点でも入っていれば、他の同梱アイテム含む全てのアイテムを査定額から20%アップして買取してくれるキャンペーンや、特定のブランドを対象としたさまざまな高価買取キャンペーンを実施しています。

現在実施中の高価買取キャンペーン

ダウンアイテム強化買取 キャンペーン

2018年9月30日まで、品質タグの素材の記載部分にダウンやフェザーが1%でも入っていればキャンペーン対象となる『ダウンアイテム強化買取キャンペーン』を実施中です。

買取キットに対象のアイテムを一点以上入れるだけで、一緒に同梱された他のどんなアイテムも査定額を合計査定額から20%UPして買取してもらえるキャンペーンです。

キャンペーンコード:ダウン201808

ヴィンテージキャンペーン

2018年9月30日まで、買取キットに対象ブランド品を入れて買い取ってもらうだけで、他のアイテムもまとめて買取金額を20%アップしてもらえるキャンペーンです。

キャンペーンコード:ヴィンテージ201808

ヴィンテージキャンペーン高価買取対象ブランド

  • CELINE / セリーヌ
  • CHANEL / シャネル
  • FENDI / フェンディ
  • Dior Homme / ディオールオム
  • Burberry’s / バーバリーズ
  • RAF SIMONS / ラフシモンズ
  • adidas / アディダス
  • ISSEY MIYAKE / イッセイミヤケ
  • UNDERCOVER / アンダーカバー
  • W & LT / ウォルト
  • HELMUT LANG / ヘルムートラング

キャンペーンへの参加は超かんたん

各申込みフォームのキャンペーンコード入力欄にキャンペーンごとに設定されているコードを入力して申込みするだけ。キャンペーン期間中であれば自動的にキャンペーンに参加できます。

宅配キットに対象ブランドのアイテムを入れて送り返せば、査定額から20%UPして買取してもらえます。

まずは送料無料の宅配キットを送ってもらって、キャンペーンに参加しよう!

フクウロのクーポンまとめ

いかがでしたでしょうか。フクウロのクーポンをゲットするには、まずはフクウロ公式のLINE@で友だち追加することが必須です。

友だち追加したらキャンペーン情報やクーポン情報が送られてくるほか、買取額アップキャンペーンにも参加できるので、忘れずに参加して買取額アップを目指しましょう!

フクウロ公式サイト:フクウロの宅配買取サービス

フクウロ運営企業ベクトルが展開する「ベクトルパーク」のクーポンも見逃せない

フクウロはベクトルが運営するブランド古着の高価買取サービスですが、ベクトルが運営するブランド古着の販売サイトが「ベクトルパーク」です。

フクウロの高価買取クーポンとあわせて、ベクトルパークで使えるクーポンもゲットすることで、手持ちのブランド古着をフクウロで高く売って、ベクトルパークで新しいブランド古着を安く手に入れるというサイクルが回せます。

ベクトルパークでもかんたんにクーポンが入手できるので、クーポン入手方法をまとめた記事を参考にしてお得にお買い物をしましょう。

ブランド古着を安く買える通販サイト「ベクトルパーク」で使えるクーポンの入手方法と使い方をお届けしていきます。 クーポン入手方法についてはいくつかの方法があるので、ひとつずつ紹介していきます。
関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク