ドスパラポイントの貯め方・使い方と有効期限

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーミングPCやBTOパソコンといえば「ドスパラ」と言われるほどの地位を確固たるものにしているドスパラですが、PCやパーツなどの周辺機器を買えば買うほどポイントが貯まり、次回のお買い物などに使えるようになります。

そんなドスパラポイントの貯め方や使い方、有効期限などについてまとめた情報をお届けしていきます。

ドスパラのクーポン取得方法や使い方については以下の記事にまとめていますので、ドスパラポイントの情報と併せてご活用ください。

ドスパラのクーポンコードの入手方法と使い方
おそらくこのページをご覧になっている方は「ドスパラ クーポン」や「ドスパラ クーポンコード」というキーワードで検索された方が多いと思いますが、ドスパラには商品購入時に割引が適用されるクーポンコードは存在するのでしょうか? 本記事では、ドスパラのクーポンコード情報について最新の情報を随時更新でお届けしていきます。

ドスパラポイントとは

ドスパラポイントとは、その名の通りドスパラでのお買い物で貯まるポイントで、商品購入時に付与される「通常ポイント」とキャンペーンなどで付与される「キャンペーンポイント」に分かれており、貯まったポイントは次回以降のお買い物で1ポイント=1円として支払いに充当することができます。

ドスパラポイントの貯め方

ドスパラの店舗やドスパラ公式オンライン通販サイトでの購入(商品価格+消費税)でポイントが貯まります。金額の端数は切り上げでUPされます。

ポイント還元率は購入金額に対して通常1%(一部対象外の商品があります)が設定されています。

残念ながらクレジットカードでの支払いではポイント還元対象外となっているので、ポイントを貯めたい場合は現金で支払うか、ドスパラが店頭で発行しているクレジットカード『Dospara Club Members NICOS VISA Card』で購入する必要があります。

ただし、ドスパラプレミアムサービスに入会していると通常ポイントがつかないクレジットカードでの支払いでもポイントが貯まります(最大2倍)。

ドスパラポイントの効率的な貯め方

ドスパラポイントを効率的に貯めるには、ドスパラプレミアムサービスを利用するのが最も効果的です。

購入時のポイントが最大3倍貯まって、通常ポイント対象外のクレジットカードでも2倍貯まります。

ポイントが貯まる以外にも、わかる人にはわかる、ドット抜けの悲劇からも救済される「ドット抜け品交換補償」のサービスも付いています。

ドスパラポイントの使い方

ドスパラを利用して貯まったポイントは商品の購入に使えるだけではなく、他のサービスで利用できたりプレミアムサービス加入者特典でさまざまな商品と交換もできます。

Steamウォレットにチャージする

世界最大級のPCゲームのダウンロードサイト「Steam」のウォレットにドスパラポイントがチャージできて、チャージしたポイントを使ってPCゲームが購入できます。

商品購入やサービス利用で使える

ドスパラポイントを1ポイント1円として商品の購入やサービス利用の支払いに使えます。

ネットキャッチャー【NETCH】のポイントに交換する

オンライン上でできるUFOキャッチャーといえばイメージし易いと思いますが、インターネットで実際のクレーンゲームが楽しめる「NETCH」のポイントに交換ができます。

NETCHで獲得した景品は送料無料で自宅まで郵送されるので、家から一歩も出なくてもUFOキャッチャーが楽しめますw

ポイント交換サービスで家電や食品と交換できる

ドスパラプレミアムサービス加入者限定ではありますが、家電製品や食品などの商品とドスパラポイントを交換することができます。

ドスパラポイントの有効期限

ドスパラポイントの有効期限は、通常ポイントとキャンペーンポイントによって異なります。

通常ポイントの場合の有効期限

通常ポイントの有効期限は最終利用日から1年間で、有効期限が切れた場合ポイントは失効します。

キャンペーンポイントの場合の有効期限

キャンペーンポイントの有効期限はキャンペーン毎に設定され、有効期限を過ぎるとポイントは失効します。

なお、キャンペーンポイント残高と有効期限については、ドスパラのサイト上では確認できないため、問い合わせフォームからの問い合わせが必要です。

またドスパラに会員登録していない場合もポイントは貯まりますが、有効期限は最終利用日から1カ月となっているため、貯まったポイントを無駄にしないためにもドスパラに会員登録は必須でしょうね。

ドスパラポイントの貯め方と使い方や有効期限まとめ

以上、ドスパラポイントの貯め方と使い方や有効期限についてまとめた内容をお届けしてきました。

ポイントを効率的に貯めるためにはプレミアムサービスに入会して現金払いが最強ではありますが、プレミアムサービスに入会しておけばクレジットカード払いでも通常の2倍のポイントが貯まるので、まずはプレミアムサービスへの入会を検討されてみてはいかがでしょうか。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク